まごチャンネルの使い方|利用するために必要な物は何?

離れて暮らしている両親に、毎日孫の写真や動画を届けることができるまごチャンネル。

雑誌やテレビなどのメディアでもよく取り上げられていますね。

そんなまごチャンネルを利用するためのは、準備するものがあります。

ここでは、まごチャンネルの使い方と利用するために必要なものの紹介をしていきます。

まごチャンネルを使うために必要なもの

まごチャンネルを利用するためのは、

・まごチャンネルを設置する両親の自宅

・まごチャンネルに写真や動画を送信する側

とで、それぞれ必要なものが異なります。

どこの家庭にでも必ずあるようなものがほとんどですが、念のために購入前にしっかりと確認しておきましょう。

まごチャンネルを設置する両親の自宅に必要なもの

・HDMI端子付きのテレビ

・テレビのリモコン

まごチャンネルはテレビと接続して使用します。

テレビとの接続はHDMIケーブルを使用します(付属)。

設置する実家のテレビにHDMI端子があるのかを確認しておきましょう。

また、まごチャンネルの操作はテレビのリモコンで行います。

まごチャンネルには専用リモコンが付属でついてきますが、ご年配の方にとっては普段から使い慣れているテレビリモコンの方が操作しやすいはずです。

テレビの大画面に送信した写真や動画を映し出すことで、両親は孫の様子をハッキリと見ることができますね。

両親の世代にとっては、携帯やスマホの画面は小さすぎます。

せっかく孫の写真や動画を送っても、老眼鏡をしなければ見れなかったり、細かな表情や仕草を伝えるのは難しいですよね。

まごチャンネルに写真や動画を送信する側に必要なもの

・スマートフォン

・専用アプリ(無料)

まごチャンネルに写真や動画を送るためにはスマートフォンが必要です。

iPadなどのタブレットでも使用は可能なようですが、販売元にて動作確認がとられていないため利用は自己責任となります。

スマートフォンには、専用アプリをダウンロードして使用します。


まごチャンネルの利用にはサービス利用料金がかかる

まごチャンネルを利用するためには、毎月1,480円のサービス利用料金がかかります

サービス利用料金の支払い方法には、「月払いプラン」と「年払いプラン」が用意されています。

年払いプランを選択した場合は、月払いプランよりも2,760円料金が安くなります。

ただし、年払いプランは途中で解約しても料金の返金はありませんので注意してください。

このサービス利用料金とは、インターネット料金です。

まごチャンネル本体には、インターネット回線が内蔵されているため、設置する実家にインターネット回線を用意する必要はありません。

月々1,480円のサービス利用料の中に、インターネット回線料金・インターネット通信費がすべて含まれています。

写真や動画をどんなにたくさん送っても、サービス利用料が高くなることはありません。

送られてきた写真や動画の見方

まごチャンネルに写真や動画が送られてくると、本体のお知らせランプが点滅します。

本体のお知らせランプが点滅しているときは、テレビのリモコンを使用してまごチャンネルを見ましょう。

リモコンの操作

①入力切替ボタンを押して、まごチャンネルを接続している入力端子を選ぶ

②見たいアルバムを選択し、決定ボタンを押す

ご年配の利用者の中には、使い始め当初「入力切替」が理解できずに苦労したという方が何人かいらっしゃしました。

ご両親に、まごチャンネルの使い方を説明する際は、リモコンでの入力切替の仕方を丁寧に説明してあげるようにして下さい。

 

まごチャンネルの口コミに関する記事はこちら

まごチャンネルの口コミは?

まごチャンネルの販売店情報に関する記事はこちら

まごチャンネルの販売店情報