まごチャンネルの容量は?どれくらいでいっぱいになってしまうの?

ここ最近、じわじわと話題になってきているまごチャンネル。

雑誌などのメディアで目にする機会も増えてきました。

自宅のテレビで、毎日孫の成長が見れるなんて両親にとってこれ以上嬉しいことはありませんね。

ここでは、まごチャンネル購入前の気になるその容量について詳しく紹介しようと思います。

また、容量がいっぱいになってしまった時の対処法も紹介しています。

まごチャンネルの容量は十分なの?

通常、こういった商品には「容量:〇〇ギガ」のような仕様が明記されていますよね。

でも、まごチャンネルの仕様表を見ても明確な容量に関しての記載はありません。

「えっ!?それは購入する側としては困るんだけど・・。」

そんな風に思ってしまう方もいらっしゃいますよね。

でも安心してください。

まごチャンネルの受信ボックスには、十分な容量があります。

写真:約5万枚

動画:1分程度であれば約2000本

まごチャンネルには、これだけの写真や動画を保存しておくことができます。

商品自体がご年配の方向けの商品なので、きっとわかりやすく敢えてこのような表現の仕方にしたのだと思われます。

ちなみに、公式サイトに記載されているこの数字ですが、読み方に注意して下さいね。

【写真5万枚】と【1分程度の動画が2000本】保存できるわけではありません。

写真であれば5万枚、1分程度の動画であれば2000本保存できるということです。

でも、数字が大きすぎてなんだかパッとしませんよね。

具体的には一般家庭での通常の使用頻度であれば、3~4年は十分に使える容量になっています。


1分の動画って短か過ぎない?

ここでちょっと、動画の長さに関する余談です。

【1分の動画】って聞くと、なんだかすごく短く感じませんか?

「私が普段撮影している動画はもっと長いはずだから、そう考えるとそんなにたくさんは送れないのかも?」

実は、言葉で【1分の動画】って聞くとすごく短く感じますが、実際の動画撮影時間としてはそれなりに長いんですよ。

言葉で聞く印象と、リアルには差があるということですね。

気になる方は、自分のスマホ内にある動画の撮影時間をチェックしてみて下さい。

子どもの発表会や運動会などの特別な動画を除けば、撮影した多くの動画のほとんどが1分前後、もしくは1分未満だと思います。


容量がいっぱいになったら使えなくなってしまうの?

まごチャンネル受信ボックスの容量がいっぱいになってしまうと、新たに写真や動画を送ることができなくなってしまいます。

要は、使えなくなてしまうということですね。

専用アプリから写真や動画を削除すれば、まごチャンネルの容量を空けることができます。

送信してからだいぶ経つ古い写真や動画を定期的に削除することで、普段は容量を気にせずにまごチャンネルに写真や動画を送ることができます。

ただし、アプリ内から削除された写真や動画は、まごチャンネルで見ることができなくなってしまうので注意してください。

「せっかく送ってもらった孫の写真や動画は消したくない。」

ご両親の中には、そう思われる方もいらっしゃるかもしれません。

そんな場合は、まごチャンネルカスタマーサポートに連絡しましょう。

サポートでは、有料でまごチャンネル受信ボックスの容量拡張サービスを行っています。

料金は今のところ未定ですが、利用者が増えれば正式な料金が発表されると思われます。

まとめ

まごチャンネルの容量には十分な余裕があります。

普段は、容量を気にすることなく好きなだけ子供の写真や動画を実家の両親に送ってあげることができます。

どんなに多くの写真や動画を送っても、毎月のサービス利用料が高くなってしまうということはありませんので、安心して使ってください。

 

まごチャンネルの口コミみたい方はこちら

まごチャンネルの口コミ